読者の感想(青ハナさんより)『第四章:人々に見捨てられた悲しみの人は、多くの苦しみを知っていた(イザヤ書 第五十三章第三節より)』が最高の見せ場です! 真犯人が明らかになった瞬間、鳥肌が。悲しみの人かわいそすぎる。


『パウロの後継完全版~悲しみの人はルカに問う』の最初の舞台は、本郷通りです。

 次のように始まります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
序章  一匹の迷える子羊を、あなたは捜さないというのか(ルカによる福音書 第十五章第四節より)

二〇〇五年三月一日

 その少年は、
本郷通りの上り坂を足早に歩いていた。目測なら、後百メートルほど進めばよいだろうか。このまま坂を上り切れば、JR御茶ノ水駅へ到着する。痛いくらいに、ギターケースのベルトを右肩に食い込ませ、決して視線を上げることがない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 実際の舞台は、次のような場所(お茶の水の本郷通り)です。

本郷通りDSCN01461

 これをもう少し進むと、ニコライ堂が見えます。ラストシーンで、坂本ルカが、同じ場所に訪れます。その際、ニコライ堂の十字架が、ルカの視野に入る描写がありますが、ファーストシーンで本郷通りを歩く宇佐美直樹は、十字架に気づきません。

 ──というように、故意に二人に見えているものを書き分け、その行く末の差異を暗示させました。

本郷通りDSCN0402